FC2ブログ
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペニスに死す
1 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/02(木) 00:03:28 ID:mStZXX8n
語りましょう
2:無名画座@リバイバル上映中:2005/06/02(木) 00:04:47 ID:bwVn0KKn
神さま!
2だったらビョルン並の美少年にして下さい!

3 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/02(木) 14:30:55 ID:DuU+sSdq
>>1は天才かも知れんな

4 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/02(木) 14:36:18 ID:+jiHr0Oe ?
40年前のギャグセンス

5 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/02(木) 14:58:00 ID:GUHHZ6+e
なんだよマジメに語ろうと思ったのに。。語る気もうせた


6 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/02(木) 15:24:40 ID:sLb7pJ2P
想定内のレスが付いてるんだろうなぁと思って開いてみたら、スレタイかよ!

7 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/03(金) 09:35:13 ID:cLsyWCD4
ペニスに膣

8 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/03(金) 11:03:20 ID:haSsKQsu
ちんこにまんこ

9 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/03(金) 18:32:10 ID:ebx5582e
ペニスに鱚

10 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/03(金) 23:07:11 ID:cLsyWCD4
ドラマらしい展開がほとんどないのに映像と音楽だけで2時間以上
もたせることができるのはさすがヴィスコンティといえる。
今のハリウッド映画では考えられないw


11 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/03(金) 23:16:39 ID:YJ52HWHD
なんかサブカル雑誌の名画紹介とか見てレンタルで観て
「スッゲー、今でも十分イケテルじゃん!ヴィスコやばいっしょマジで!」
とかいう奴多そう。

12 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/04(土) 02:22:41 ID:ESB75wHC
このスレッドは某有名な名画とは何の関係もありません。

13 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/04(土) 12:08:02 ID:PyTzFZFV
漏れマカーなんだけど、ワードのペとベの区別が付かずにいつも困っています。

14 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/08(水) 13:53:09 ID:AwGuI/DN
ペニスに見えた

15 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/10(金) 17:32:33 ID:oAczJFtA
>>1
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < バカこくでねぇ!
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\


16 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/11(土) 04:08:27 ID:Z0BdBkoN
       ,;r''"~ ̄^'ヽ,
      ./       ;ヽ   <いいぞ ベイベー!
      l  _,,,,,,,,_,;;;;i     クソスレをたてる奴は厨房だ!
      l l''|~___;;、_y__ lミ;l     クソスレを批判する奴は訓練された厨房だ!
      ゙l;| | `'",;_,i`'"|;i |   
     ,r''i ヽ, '~rーj`c=/   
   ,/  ヽ  ヽ`ー"/:: `ヽ   ホント2chは地獄だぜ! フゥハハハーハァー!
  /     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l, 
 |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_  彡
 l l    ヽr ヽ | _⊂////;`)  ナデナデ
 ゙l゙l,     l,|  彡  l,,l,,l,|,iノ∧
 | ヽ    ヽ   _ >>1 ・∀・)
  "ヽ     'j ヽヽ, ̄ ,,,,,U/"U,,
   ヽ    ー──''''''""(;;)   ゙j
   ヽ、_   __,,,,,r-'''''ーー'''''


17 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/17(金) 13:29:35 ID:TTzzccer
penisuに詩す

18 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/17(金) 15:24:46 ID:C+kV7Wum
なんだ・・・ネタスレなの・・・
主人公で最後に死んじゃう人って
ロシア人か誰かのモデルが居たんだっけ?
ニジンスキーを育てた人。
無関係?

19 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/17(金) 18:32:15 ID:Qz9DmNRA
>>18
たしかアッシェンバッハのモデルはグスタフ・マーラーだったはず


20 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/17(金) 21:11:11 ID:QpuaYp2H
アダージェットは名曲だぜ。それにしてもこの曲を発掘してくるとは、ビスコンティはさすがだ

21 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/18(土) 22:29:45 ID:b3qXEmEL
http://kabu-rambling-life.moe-nifty.com/rambling_life/bjorn_andresen.jpg

22 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/19(日) 23:16:02 ID:aPim6/Tw
>>21タ‥タージオ?

23 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/20(月) 21:42:06 ID:3klQ+r4p
う・・・うそ・・・

24 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/22(水) 00:05:54 ID:gBGfFZa+
>>21思わず、マンガーノの仏語風に「タージュ~、タージュ~!」と、声に出してみた。

25 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/22(水) 07:11:48 ID:rgBcCXch
ターヂオ役はミス・キャスト。
古代ギリシア彫刻の美しさが片鱗も感じられない。
オレの方が遙かに相応しい。

26 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/22(水) 22:48:52 ID:X+pe8DK6
じゃにだったら誰や?

27 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/22(水) 22:50:09 ID:xmG4qW3Q
えなりかずき

28 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/23(木) 00:14:40 ID:TXhbh0ba
時代的に皮先麻世

29 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/23(木) 06:09:21 ID:dvZKtsk+
全部ダメ!
オレ以外には不可能!

30 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/23(木) 21:02:56 ID:EilBVKhF
音楽の作曲家(マーラー)のファンだけど、正直めちゃめちゃへこんだ
原作と比べてみたら、主人公をマーラーのイメージにより近づけてるって分かる
「これがあんたの音楽だ(だっけ?)」の所のメロディーは第4交響曲からの引用
しかも、主役の俳優が「あれはマーラーの実話が元になってる」みたいな嘘話をしたらしいし
って、ネタスレでこういう話しても面白くないか…ごめん


31 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/26(日) 00:34:21 ID:95ob0aDU
でもケン・ラッセルのマーラーに比べたら百倍美しいでしょ

32 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/26(日) 00:49:54 ID:eeHWMmEr
    ' 「      ´ {ハi′          }  l    ルキノ・ヴィスコンティ・ディ・モドローネが6getだ
   |  |                    |  |
   |  !                        |  |    >>岡田真澄 ウホッ!いい男…
   | │                   〈   !   .>>ビヨルン・アンドレセン やらないか?
   | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ  .>>アラン・ドロン うれしいこと言ってくれるじゃないの
  /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !  >>ヘルムート・バーガー とことんよろこばせてやるからな
  ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l | >>バート・ランカスター いいこと思いついた
 | | /ヽ!        |            |ヽ i !  .   お前、オレのケツの中でションベンしろ
 ヽ {  |           !           |ノ  /  >>ダーク・ボガード ああ・・・次はションベンだ
  ヽ  |        _   ,、            ! ,    >>ベルナルド・ベルトルッチ 俺はノンケだって
   \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'′       かまわないで食っちまう人間なんだぜ
     `!                    /      >>ジャン・ルノワール ルノワール殿愛しておりました…      
     ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |            
       |\      ー ─‐       , ′ !     


33 :無名画座@リバイバル上映中:2005/06/26(日) 00:54:51 ID:eeHWMmEr
              _,..-──- 、、
           ,、-'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ、
         ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
        /::::,r'゙ァー-ー'ア"リijk´ ̄``""´``i::::::::i
       ,!::::::!       ,!トゝ、         l:::::::|
       |::::::!         ,!ヾ、,,_      ゙i:::::!  
       |::,::l ,ィニニニ二r'´  ゞ二ニニニゝ、 ,!:::j   
       ,rゝ;l. ´ ,ィ=≡'´レ   '`ヾ==-、  .! !^i  数字を変えるのを忘れていた・・・。
      .i r、i;i      ' ´:;    ` `      リイ^!
       | ソii        j             l!ヽ l
       i ,!( ,!      `ゝt''´         | j!,!
       `、. `i        _,,_ __       ,!レ'/
        \!      ィ-‐ーー-ゝ     ,!,イ
          i、       ー一        / i/
          |`、                /  'i
          |  \     ;       ,イ   |
          |   \ ___,__, ィ´/   |
          _,!              /     l、_
    ,,、-‐ ''"´ i  ;             ! !   ̄``''ー- 、
           l   ;          ,'  ,'  !  ;


34 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/10(日) 01:37:09 ID:z0w5HqtO
男の子綺麗だったね

35 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/20(水) 00:02:04 ID:V1Z6uJ5S
あげる。僕をあげる。

36 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/21(木) 22:09:01 ID:AUSLKl7Q
このスレの割には妙にレスが少ないとおもたら案の定

37 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/22(金) 00:20:51 ID:MBnhzTLE
アッシェンバッハがホテルを去る時タージオに「タージオ、幸せに…」みたいな事をポロッと云うシーンは、いつ観てもグッとくる。

38 :無名画座@リバイバル上映中:2005/07/28(木) 11:40:07 ID:3mUmEBp/
ペニスに膣

39 :無名画座@リバイバル上映中:2005/08/09(火) 01:06:25 ID:k0UMnszL
何を今更

40 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/16(金) 23:20:17 ID:t+lsCDxh
美少年の母親役が往年のグラマー女優であったジュリエッタ・マシーナだった
とふとつぶやいてみる

41 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/16(金) 23:21:50 ID:t+lsCDxh
スマン

シルバーノ・マンガーノ(?)だったかw

42 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/16(金) 23:44:40 ID:qkVgNx5c
>>40
想像してワロタ

43 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/20(火) 18:48:55 ID:5R9uziaG
>>41シルバーナ・マンガーノ

44 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/23(金) 12:23:02 ID:DZun2spj
昔、この原作を岩波で読んだ。
あとがきに、ギリシア神話では異性間の恋愛より同姓間の恋愛の方が
肉体的快楽を伴わないので神聖だとされている、みたいな事が書いてあって
純粋だったので何の疑いもなく信じた。

詐欺だー!

45 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/23(金) 12:48:27 ID:YIDs57VJ
どうした? 体験したら肉体的快楽がしっかり伴ったので「ちがうじゃん!」とでも思ったのか?


46 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/23(金) 13:32:04 ID:DZun2spj
>>45
違うって(^^ゞ
同性同士は性交渉しないんだなあ、と思ったの。
でも、そうでもないみたいじゃん。
あたしゃ、そういう趣味はないから知らないけど。


47 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/23(金) 13:33:11 ID:WFxYsDur
>>44
古代ギリシャのポリスでは、ソクラテスなどの賢人が美少年を愛したではないか。
その愛はプラトニックかもしれないがね。

48 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/25(日) 09:54:05 ID:P3FMUE5N
          // __/--‐'´      \ー――\
          /, '   /               ヽ       \
       / /     ,'              ',       \
.      / '     ,'     '          i l    ヽ  ヽ
      /  .!   '      !    !        ! !       ',    ',
     ,'   .|   i     |    l       | |       i    i
      |   |   |      |    ト、     ! ∧ i    |   |、|
      |   |   | __.!_iヽ___!_ノ   メ/_i_l_   |   |.}|      ―   r''Tヽ  ―,   .l   l ―
      |   |   |  i ヽi  \ l! ヽ  //  /イ!  i |  ! l!      (_   Lノ ノ  /ヽ  |_ノ  | (_
      |   |   |  | ____   }.ノ ___|  / ∧ |
      |   |   ヘ   ,        '´      / イ /! .} /      ┼― ┼― イ TT イ ┼ ! ┼
      |   |     \ ヽ、               ´| レ |//         ノ 子 .ノ 土  | |]]]  | |目. | d、
      |   |      |`ー‐          、     l     l´
.     /    !       ト               イ    ! |           ┼  フ  ┼、ヽ  ⌒)
    |     |      l \            /    .! |         (_|フ) ´o)  ノ ノ   !
    | |   ,ヘ       !   ` 、r―――イ∧      |/  =3
    l∧  | ',     |      7ー―.'´:: レ:::::!     |
.   .<:::::\ |:::::ヽ   |     /   l::::::::::::: |    ノ
 /   \:::::::::::::: \  |、       /:::::::::::::::}   /\
       ヽ::::::::::::::::::ヽl:::`ー―――'::::::::::::::: / /|    ヽ

49 :無名画座@リバイバル上映中:2005/09/25(日) 19:25:32 ID:e/3lRiDv
プラトニックって、官能的だよなぁ。

50 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/03(月) 20:05:16 ID:gunP9A0K
タージューオー、タァージューー・・・

51 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/03(月) 20:10:07 ID:MCAeaGAl
ペニスに死す
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1117638208/


日活ロマンポルノスレでつか?

52 :無名画座@リバイバル上映中:2005/10/04(火) 01:44:00 ID:lfLYd3hv
違いまつ。

って、やっぱネタスレなの?

53 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/19(土) 01:50:25 ID:jOL3062H
>>21ってほんとうでしょうか・・・・・

54 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/19(土) 02:57:41 ID:a4rqRG7v
>>53
不満なのかね?

55 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/19(土) 05:06:59 ID:px2vfIM9
・・・ええ、

56 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/27(日) 03:22:10 ID:iaGkRjcO
なんでそんな画像貼るんですか?!ブンスカ
さっきは別板で三島の自決後の見ちゃうしもう!


57 :無名画座@リバイバル上映中:2005/11/30(水) 23:01:49 ID:h45uxdUP
この映画見てなければ普通に
かっこいいおじ様なんだけどね

58 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/01(木) 02:25:46 ID:P3XHA5OR
57
本人乙

59 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/01(木) 20:20:34 ID:zHZjzHC7
ビヨルンって名前がかわいい

60 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/01(木) 20:24:13 ID:GqKkEEou
どこの人だっけ??
てか今更だけどこのスレタイって…

61 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/01(木) 23:02:05 ID:U6VRTHOD
たしかスウェーデンでしょ?

タッジウ
家庭教師が呼んでる

ビヨルンていえばボルクもいた

なるほどあのままおとなになってたんだ…



62 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/01(木) 23:39:48 ID:yFo6Z4Ol
ひょっとして
ビヨン・ボルグの事かなあなんて。

63 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/02(金) 01:12:15 ID:ezQUNQS+
スウェーデンか~北欧は美形多いよね

64 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/02(金) 01:13:32 ID:UvRLsfuD
えっ ビヨン・ボルクだったっけ…
そうだったか…

65 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/02(金) 15:44:46 ID:693jnT+G
>>64
ビョルン・アンドルセンだよ
来日して、日本のTVにも出演してる

世界一の美少年というふれこみだったな

66 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/02(金) 19:04:31 ID:qjd2uhqr
ダークの映画では愛の嵐とベニスがインパクトが強いね

67 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/02(金) 23:01:02 ID:693jnT+G
愛の嵐はナチ関連の映画


68 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/02(金) 23:27:44 ID:Z2068b43
>>65
確か、「エクセル」っていうチョコレートのCMだった。

69 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/03(土) 07:14:55 ID:pyMclPPC
ビヨルンの髪型が非常に70年代初期。
バンドかなんか組んでいたらしいけど、まさにそのまま。
スタイリストさん、髪型をもう少しどうにかしてくれればよかったのに。

70 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/03(土) 12:59:16 ID:jDXt8ItU
彼(タッジオ)の姉妹たちは、髪をきっちり縛ってて禁欲的な感じなのに、彼だけは、
フワフワの巻き毛を垂らしていて~、って感じの文章が原作にあるよ。

.         ,:::-、       __  
    ,,r   〈:::::::::)    ィ::::::ヽ   
  〃   ,::::;r‐'´       ヽ::ノ  
  ,'::;'   /::/  __            
.  l:::l   l::::l /:::::)   ,:::::、  ji    
  |::::ヽ j::::l、ゝ‐′  ゙:;;:ノ ,j:l  
  }:::::::ヽ!::::::::ゝ、 <:::.ァ __ノ::;!  
.  {::::::::::::::::::::::::::::`='=‐'´:::::::::/ 
  ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/     
.   `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ       
        `ー-"

71 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/03(土) 14:30:05 ID:r6njS3oA
>>24 分かる~
タジュ~だよね

72 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/04(日) 16:26:33 ID:12i9TQz4
この映画、衣装もなかなか見所だよね。
登場人物たちの着てる服みんな素敵。
アッシェンバッハもさりげなくおしゃれだし。

73 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/09(金) 02:29:06 ID:4bs9CvQm
アッシェンバッハは音楽からしてグスタフ・マーラーがモデルだが、彼はウィーンで亡くなっている。ベニスで死んだのはワグナーであり、彼の葬式を取り仕切ったのが、イタリアの愛国詩人ダヌンツォオであり、彼の小説が、ヴィスコンテの遺作となったイノセント

74 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/09(金) 09:56:23 ID:R4DQzDK6
マーラーの心象とは似ても似つかぬアッシェンバッハ

75 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/09(金) 13:17:34 ID:/JxfHcbQ
タジオ役には、もっと原作に忠実な肉体美の若者を
起用して欲しかったナ!



76 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/09(金) 14:10:54 ID:/sdo/HhV
でも鼻筋に影がある、とか、歯が白すぎて早死にしそう、みたいな表現なかった?
ムキムキはお呼びでなかったと思う。

77 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/09(金) 18:42:43 ID:E7qVsu7l
原作でそんなにムキムキだったっけ??

てか今思い出したけど
イギリスの鬼才ケン・ラッセルが「マーラー」を作ったけど やっぱりうまかったな
それでその中にヴィスコンティのヴェニスに~のシーンをすっかり借りてる部分があったな
変なパロディーではなくてね
ヴィスコンティのヴェニスへのオマージュにほかならない

78 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/09(金) 18:55:02 ID:E7qVsu7l
77だけどラッセルがイメージ借りて撮ったのは 海への通路で
美少年が現れて 作曲家の周りをぶらりぶらりと柱から柱へ半ば舞うようにしながら随伴するシーン

79 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/09(金) 22:38:22 ID:GYxn9t/H
ある意味滑稽で変な映画だけど、たまらなく男の映画だと思った。
美しくて、残酷。

っておもたらネタスレだったのですえん

80 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/19(月) 20:33:31 ID:liwac36B
たまらなく男の映画だと思った。

そりゃそうだ、ペニスだもん

81 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/20(火) 22:55:19 ID:JOUX5Rnt
このスレタイじゃお気に入りに登録
するの恥ずかしい!

82 :無名画座@リバイバル上映中:2005/12/27(火) 11:05:55 ID:4O/IKGxB
>>78
あそこが一番お気に入り!
ダジオの堕天使ぶりが最高潮!

83 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/01(日) 16:05:57 ID:kjyMNlPm
>82
そのシーンはアシェンバハの見る幻想のようにも感じられるね。

84 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/02(月) 02:07:07 ID:VrfVJUu2
日本のみなさまビヨルンですが。
アケオメ
コトヨロ


85 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/02(月) 15:12:49 ID:CyR29uUc
ビョルンは死んだとういう噂もあるけど?

86 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/02(月) 18:50:49 ID:lEd6Ag73
>>85

>>21

ただしトラウマになっても知らんが

87 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/05(木) 15:43:12 ID:LPaScGQe
教育係に目がいってしまう

88 :無名画座@リバイバル上映中:2006/01/26(木) 17:13:47 ID:PvDl2/92
アッシェンバッハが買ったエスメラルダと言う名の、ピアノを弾いてた娼婦さん
凄く綺麗な女優だったんだけど、彼女の名前分かる人いますかね
あれ以外にどんな映画に出てるのか

89 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/05(日) 22:42:51 ID:ION2XW8u
うーん。わからん。エリーゼを弾いてた女だろ?

よくみると、アッシェンバッハが冒頭で乗っている船も
エズメラルダっていう名前だね。何か意味があるのかな?

90 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/08(水) 01:40:22 ID:GPjbHLhx
スレタイ見て、
おお、ヴィスコンティの、って思って来てみたら、
なんかレスの内容が???なものばかり。
今一度スレタイを見て納得したアタシって、
まだまだ2ちゃん初心者かしらん。

91 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/08(水) 15:44:04 ID:Z02Ex0o8
一瞬ペニスに死すに見えた

92 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/08(水) 18:13:08 ID:FeL2jY6q
いやそこはツッコミっこなしで

シロッコのせいですな

この映画の翌年、イギリスの巨匠キャロル・リードが「フォロー・ミー」を作ったけど
浮気調査をする探偵と尾行されてる問題の人妻が、ことばを交わすことなく、
視線だけでやりとりして交感するってゆう現代のメルヘンで
「ベニス…」にヒントを得たとしか思えない符合を感じる

だけど
不用意にことばに頼って低きに堕するより 目でみつめて真実に近づいて高きにのぼれ
みたいなのが「ベニス…」の哲学かなって思われ


93 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/10(金) 11:23:39 ID:GjovP9OZ
ヨーロッパ文化の底力みたいなのを感じる。

94 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/10(金) 11:31:52 ID:cZzYjPR4
>>93

逆だろ。

そういうものの敗北じゃないか?

95 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/19(日) 20:02:45 ID:Zb57KJMK
これを今作るとしたら、タッジオ役は誰が良いかな・・・

96 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/20(月) 00:49:22 ID:LyJFADHo
キムタク

97 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/20(月) 08:16:52 ID:m8r33UwA
ペニス壊死す・・・

98 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/20(月) 16:53:17 ID:dGq6GAs4
ビョルン・アンデルセン 美形だったのう!
http://adoniscom.blog24.fc2.com/blog-entry-2.html
今でもTVの製作スタッフだかでそこそこ仕事してるらしい。近影見たけど
似ても似つかなかった!歳は取りたくないもんだ。

99 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/20(月) 21:45:56 ID:7VVyoY8l
不快なんだよなぁ、この書き方

100 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/21(火) 03:25:20 ID:fwgcqRhH
蔦やでサスペンスのコーナーに置いてあったよ。

101 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/21(火) 11:40:15 ID:FG+Fc8aM
タドッツイオーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

102 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/23(木) 00:40:39 ID:js5dfv1K
チンポに死す

103 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/23(木) 10:24:23 ID:TD6DNUlm
ペニステニス

104 :無名画座@リバイバル上映中:2006/02/24(金) 10:16:37 ID:2uSdHpzS
http://www.el-mundo.es/magazine/2004/228/1076078608.html

これはきつい・・・


105 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/13(月) 16:26:16 ID:VgH0FVAd
http://www.stern.de/lifestyle/leute/stars/artikel/?id=138263

106 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/14(火) 14:46:11 ID:+BZ3O367
まあ映像で語ってく力はスゴいな
物語を追っかけながら なんとなく映像を見させられるんじゃなくて
映像に導かれて世界に入ってくんだからな

107 :無名画座@リバイバル上映中:2006/03/16(木) 23:03:54 ID:dOSLn+8b
ビヨルン・アンドレセンpart2
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1033759640/l50


108 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/03(月) 11:55:53 ID:oIzXDMuu
ゲイのスターたち
ハリウッドに限らず男優や芸能人の世界にゲイが多いのは、
昔から常識となっていますが、実際にはどんなスター、役者たちが
ゲイだったのでしょうか?



109 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/03(月) 12:09:29 ID:e3Z8emQw
まあ役者は男の気持ちと、女の気持ちを両方理解出来なきゃ駄目って言うからな

110 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/03(月) 12:13:36 ID:+jlgckr0
別スレでやれば言いと思うが。一応公然は、ヴィスコンティ監督お気の
ヘルムート・バーガー、当時タブーだったから秘書と偽装結婚した
ロック・ハドソン、やはり結婚もしているアンソニー・パーキンス
(二人はエイズで死亡)アラン・ドロン(両刀)ダーク・ボガード
(結核で結婚は出来なかったとも言われてるが)隠れであの男っぽい
バート・ランカスターも!「ロード・オブ」のサー・イアン・マッケ
ラン、ルバート・エヴェレット、その他エロエロ。俳優ではないがサ
ー・エルトン・ジョンもつい最近男性と結婚式をあげたね。

111 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/03(月) 14:51:33 ID:Bd+fUrIw
ジェームスディーンは?

112 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/03(月) 23:32:46 ID:oIzXDMuu
ジミーの「人間灰皿」伝説は事実か?

真性マゾのゲイだったのか?






113 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/05(水) 02:25:04 ID:4RILoJMt
age

114 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/05(水) 07:25:50 ID:jcugu4qA
キャロル・リードのフォロー・ミーはベニス…がヒントになってるだろ?

115 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/05(水) 10:46:17 ID:pwYFIz5u
>>111 少なくともピア・アンジェリやナタリー・ウッドやアーシュラ・アンド
リュースと浮名を流していたジミーには当時からゲイの噂はありませんでした
けど?ポルシェで激突死したのも、ピアと結婚できなかったかの自殺説が多か
ったから(ピアの家は厳格なイタリア系カトリックで信者じゃないと絶対結
婚させないと両親に反対されたから。後にピアもイタリア系の男性と2回結婚
した後で39歳の若さで服毒自殺。生涯愛したのはジミーだけと言っていた
そうだが)ナタリーもジミーとつきあっていたのを認めてたし。

116 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/05(水) 14:01:14 ID:yXThRYNB
なんか腐女子の多そうなスレ

117 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/05(水) 21:47:23 ID:K3IrCkSL
いや、ジミーがゲイまたはバイだったのは、近年の伝記や回想記で鉄板かと。


118 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/06(木) 07:29:20 ID:7yyRyUgB
ジミーは本質的にゲイだった。
これは既に常識になっているコトだ!




119 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/07(金) 06:52:59 ID:+AeDCyyE
話はかわるけど、ヴィスコンティの愛人の中には、
アラン・ドロンやヘルムート・バーガー
以外に、どんな人達がいるのでしょうか?
男優以外の職業の人々もふくめて教えて下さい。



120 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/12(水) 03:06:29 ID:9EhO1BQh
ペニスにキス!

121 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/12(水) 15:59:54 ID:6FmnGDV1
age

122 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/12(水) 22:22:29 ID:nytB7Lfu
この映画を新宿の映画館で見た時、前の席に座ってたオッサンが
一言大きな声で「なんかしゃべれ!!」って言ってたのが印象的であったあるよ。

123 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/14(金) 04:18:27 ID:hlRk/YiB
ペニスに膣

124 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/14(金) 05:43:35 ID:3gHLdra8
吹替えのタジオ役、水島裕だったね

125 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/21(金) 06:55:39 ID:c8V4Te+0
タジオのイメージには程遠かったが、監督も同感だつたらしい。




126 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/21(金) 10:09:30 ID:gZaDFkLw
>>122                そのオサーンの気持ちは解らなくもないね。でも、あれだけ台詞無しのシーンが多くて、魅せられる映画も貴重だと思う。

127 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/21(金) 11:00:43 ID:6SwQ29BT
この映画は動く絵画ですから。台詞はあんまり必要ないと思うんですよ。

128 :無名画座@リバイバル上映中:2006/04/27(木) 13:15:26 ID:0zvHJu/f
アンドレセンにはあまり魅力感じないなあ。
ただ綺麗ってだけで表に出てくる物が何もない
感じ。
あ、タジオってそーいう役なのか。

129 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/10(水) 19:54:54 ID:V0JLaeXZ
    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      ||ガチャ
 |:::::::::::::::||      || ,,―‐.                  r-、    _,--,、
 |:::::::::::::::||  ,―-、 .| ./''i、│  r-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,―ー.    ゙l, `"゙゙゙゙゙ ̄^   \
 |:::::::::::::::|| /   \ ヽ,゙'゙_,/   .゙l、         `i、   \ _,,―ー'''/  .,r'"
 |:::::::::::::::||´ .,/^'i、 `'i、``     `--‐'''''''''''''''"'''''''''''゙     `゛   .丿  .,/
 |:::::::::::::::|| . ,/`  ヽ、 `'i、                        丿  .,/`
 |:::::::::::::::|| 丿    \  .\                      ,/′ 、ヽ,,、
 |:::::::::::::::||'"     || ゙'i、  'i、.r-、      __,,,,,,,,--、     / .,/\ `'-,、
 |:::::::::::::::||      ||  ヽ  .]゙l `゙゙゙゙"゙゙゙゙ ̄ ̄     `'i、  ,/ .,,/   .ヽ  \
 |:::::::::::::::||      ||   ゙ヽ_/ .ヽ_.,,,,--―――――ー-ノ_,/゙,,/′     ゙l   ,"
 |:::::::::::::::||      ||        `             ゙‐''"`        ゙'ー'"
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||


130 :無名画座@リバイバル上映中:2006/05/11(木) 16:43:18 ID:Q4Gxw48N
回想シーンに出て来る、アッシェンバッハ教授の音楽仲間?みたいな眼鏡の男は
教授のモーホー友達ですかね


131 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/03(土) 20:16:29 ID:KU+qfjWf


132 :無名画座@リバイバル上映中:2006/06/20(火) 22:36:29 ID:IzAh0MEy
ネタスレにマジレスですか

133 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/21(金) 21:59:39 ID:gPUfXWW7
ビョルンは途中で赤毛にかわって、映画の頃の面影も無いって友人に
聞いた事あるけど、真偽の程は?本当に不思議な映画というか、あの
中年の芸術家と美少年のコントラストが忘れられない映画だった。

134 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/24(月) 10:22:30 ID:vIbvfk8F
これ好きな男の人ってホモ?

135 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/24(月) 23:36:35 ID:0rJfREOs
>>134  どうだろう?でも、ビョルン系の美少年って、もちろん女性にも
     憧れられるし、結構、これ系の美少年、同性に好かれるケース多いのよ。
     バレエ団なんかで活躍してる美しい男の子って、ちょっと、あれ?って
     思うことあったし。確かめたワケじゃあないけど。まぁー両方に好かれて
     るみたいよ。

136 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/24(月) 23:47:33 ID:uCEHcxHp
>>134
淀川先生の最終バージョンのベストテンには入ってるヨ。
おすぎとピーコのどちらかもベストテンの一位にしっかり選んでる。

137 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/25(火) 09:32:46 ID:dyc3Nisu
美しい人に憧れるのは、ゲイとかは関係ない男女共通の普遍的な感情だと思うのですが
ビョルンの役どころはギリシャ彫刻風の美少年ですよね

ビスコンティがヨーロッパ中を探してそうやく見つけたと聞いたけど

138 :134:2006/07/25(火) 11:36:27 ID:vajc8xlO
淀川先生とかオスピーの情報は気になるけど、
美しいものに興味がある男の人かもしれないということで
ひとまず安心しました。

いま気になっている人がいて、すっごーい優しい話し方で、
アートに興味があったりするし、今まで見た映画の中では
「ベニスに死す」が好き、とか、クラシックでゴージャスな
外人女優が好きだったりするから、ゲイなんだろうかと
思って(見込みがないのかなと)心配してたのです。

100%確定というわけじゃないので、首の皮一枚つながりました。

139 :134:2006/07/25(火) 11:37:23 ID:vajc8xlO
「優しい話し方」なのは、私が気になっている男性です。
推敲するのを忘れて書き込んだら、主語が抜けてしまいました。
分かりづらくてすみません。

140 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/26(水) 00:59:50 ID:7maEa5JD
気になる男性と上手く行くといいね。「ベニスに死す」を好むのは、美意識が高い人なのかも。

141 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/26(水) 02:26:33 ID:QyjuWmaC
正直、耽美派のゲイか、過剰に理想の高いヤツじゃねぇの? その男。
まぁ当たって砕けれ。
「ベニスに死す」自体は残酷な話でなかなかいいとは思うけど、ビヨルンにも興味なければ
ベスト10にも入らねぇ。
どっちかってーと「狂ったバカンス」のが感情移入できて泣けた。スパーク可愛すぎだろ。


142 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/26(水) 09:46:18 ID:CqIWxH6M
トーマス・マンの代表作には『トニオ・クレーゲル』もありますよね。
これは、マンの自伝とも言われていますが、主人公のトニオはルックスも頭も良く皆の人気者の少年
それに対して、マンのモデルであるトニオの友達は全てにおいて冴えない少年

マンはおそらく幼少の頃から、容貌にコンプレックスを抱いていたと思われます

だから、『ベニスに死す』で自分の憧憬の美少年像を描きたかったのでしょう

143 :ヴェニスの夏の日:2006/07/26(水) 23:13:47 ID:mGdFb6qv

                     /⌒彡:::
                   /冫、 )::: モウ…夏カ…
                  __| `  /:::
                 / 丶'  ヽ:::
                / ヽ    / /:::
               / /へ ヘ/ /:::
               / \ ヾミ  /|:::
              (__/| \___ノ/:::
                 /    /:::
                 / y   ):::
                / /  /:::
               /  /::::
              /  /:::::
             (  く::::::::
              |\  ヽ:::::
                |  .|\ \ :::::
          \    .|  .i::: \ ⌒i::
          \   | /::::   ヽ 〈::
              \ | i::::::   (__ノ:
              __ノ  ):::::
            (_,,/\


144 :おぼろ月夜:2006/07/28(金) 20:13:04 ID:+1H0qOEr
「ぺニス」に死すのスレなのにちゃんとベニスに死すの話題をみんな
しているんだな。
この映画は人によって色々解釈があるようだな。
主人公は芸術家なので、あの美少年に人工では作れない天然の芸術を見、
芸術として虜になった・・・ゆえの悲劇と解釈している人も多い。
ただのホモの映画という見方は以外とされていない。
うーん、確かに人の顔というのは一つの芸術かもな。親が美男美女でも子供は
それにふさわしい顔で生まれてくるとは限らない。人の顔はランダムだ。
キリスト社会からすると、美男美女は「神に愛された人。それゆえそう生まれついた」
とも解されるのかもな。いや、もっと言えば神の作った芸術品ともとれる。
この映画の奥底にはキリスト教ぽさを漏れは感じるな。

145 :おぼろ月夜:2006/07/28(金) 20:29:10 ID:mLy/ociY
ぴあ映画辞典の解釈だとこんな風だ。

静養のため、ベニスに来たドイツの老いた大作曲家は、ふと見かけた
ギリシャ彫刻のように美しいポーランドの少年の容姿に、彼が長い間
求めていた精神的な美と官能的な美との完全な結合を見出し、恍惚と
苦悩、歓喜と絶望にふるえる。。。

最後彼は、顔に化粧をする。表面だけみれば若返りたい、美少年の気を
引きたい、それでのように見える。が、漏れの解釈を言えば彼自身一歩でも
いいから自分の容姿を神が作った芸術品のように見せたかったのだと思う。
しかし、皮肉なことに最期死ぬとときは化粧が解けて、薄汚い顔で死ぬ。
作曲は人間さまが頭の中で作る人工の美なので、自分の本意になりやすいが、
容姿は本来神が定めた天然の美・・・追い求めても?みきるのは難しいいや、選ばれた
ものしか与えられないものだ・・・そんなメッセージが垣間見れたな。

146 :おぼろ月夜:2006/07/28(金) 20:45:58 ID:lKVHjG1w
彼は大作曲家。人からほめられ賞賛される曲も多数あっただろう。
が、彼は自分の作る曲はどんなに素晴らしくてもしょせんは人間が頭の
中で作ったものという自虐さをもっていたのではないかと、漏れは思う。
が、あの美少年の美しさは人智を超えた神の領域まで踏み込んだものと思えた。
だからこそ、歓喜にふるえるが同時に苦悩と絶望(何故彼を神は選び自分ではないのか!)
(自分にはあの少年ほどの芸術は作れない!)にさいなまれる事になった・・。

と思う。この映画がビスコンティの中でもとりわけインテリ受けがいいのは、こんな風に
深い意味があるように思えてしまうからだと思う。ひょっとしたらビスコンティはただの
ホモのプラトニックラブの映画作っただけだったのかも知れぬ。が、深いように思われて
しまうという点で「2001年宇宙の旅」と以外にも似てると言えるかも。

147 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/28(金) 21:23:10 ID:LB4peKH2
>>142
話が逆になってます。
マン自身が投影された少年がトニオですよ。
そして彼は「全てにおいて冴えない少年」などではない。
容貌コンプレックスでもない。
いったい何を読んでおられるのか。
もういちど仔細に読み返してみられることをお勧めします。


148 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/28(金) 23:46:25 ID:1v62WGH8
可愛そうなトーマス・マン
容貌なんてはかない、ってことが分からない。
容貌はすぐ崩れる。美貌の人ほど後が悲しい。

三島由紀夫とかもそう。ホモ作家とかなんとかより以前に、成長して
いない人達。
そんな人が書いた文学は空しい

149 :無名画座@リバイバル上映中:2006/07/30(日) 12:17:23 ID:9+wa/hUp
>>147
容姿コンプと言うか、イタリア系のトニオは金髪コンプ・北欧コンプの気がするな
アッシェンバッハもそんな感じだし
ハンスとトニオを間違える>142は論外だが

150 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/10(日) 13:00:52 ID:fJADDZSa
監督は金髪の美少年に限定してタッジオを探したそうだが
茶髪少年でも金髪に染めさせれば構わなかったのでは・・・

151 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/12(火) 19:45:17 ID:21k4+Jny
マンは、この原作をパロディで書こうとしたけど、
作品完成後、周囲がかなりシリアスに受取り論評したので、
結構慌てたらしいよ。

マン自身、少年愛の趣味があったかどうか知らんが、
それに溺れるつもりは、さらさら無かったみたい。

さてビスコンティは、マンほど距離を置いて諧謔の気持ちで
この作品を企画したのか、ひょっとして冗談抜きのマジで
撮影したのか気になるところ。

152 :無名画座@リバイバル上映中:2006/09/12(火) 19:59:42 ID:HQGTVrKn
>>151
パロディーって、何の作品の?

153 :無名画座@リバイバル上映中:2006/10/24(火) 00:54:57 ID:Vw0n/Y88
主人公は作曲家として一流というのと二流であるという説があるね。


154 :無名画座@リバイバル上映中:2006/12/01(金) 02:44:37 ID:/oYdEFWL
せっかく、BS2で放送されたのに、テープの選択を間違えてしまいました。
ア~~~~~~!!!!
でも、あ~~~~切ない!!!!!!。
ア、あの先へ・・・・・・私も行きたい。(ラストシーン・・・)


155 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/01(木) 01:00:07 ID:3kJ156OT
>>89
鋭い観察です。エスメラルダはマンの「ファウスト博士」に出てくる売春婦です。
この映画は、「ファウスト博士」を一部取り入れていることを映画の冒頭で宣言していると思います。


156 :無名画座@リバイバル上映中:2007/02/15(木) 03:36:18 ID:K78FVEEL
マンの同性愛嗜好というかギリシア的趣味は、彼のどの作品にも表れているよ

157 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/03(土) 15:34:21 ID:yyAcaWWH
>>146
なるほど・・・

158 :無名画座@リバイバル上映中:2007/03/03(土) 15:35:21 ID:yyAcaWWH
>>150
天然モノじゃなきゃダメなんだよ!!

159 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/17(火) 15:54:06 ID:/uEToUW2
あげますよ

160 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/18(水) 01:11:18 ID:XEd+/7cU
ください

161 :無名画座@リバイバル上映中:2007/04/18(水) 02:49:23 ID:G+/L1hor
やっぱりあげない

162 :無名画座@リバイバル上映中:2007/05/13(日) 19:30:51 ID:gCr2Xovn
先日久しぶりにDVD観た
外国語からきし駄目なんで、省略されまくった字幕でなく
吹き替えで観てみたいな


163 :無名画座@リバイバル上映中:2007/05/13(日) 20:45:03 ID:zr1ckkmD
冒頭にでてくる、軍隊の男たちがランニングしてるシーンは何を意味してるんだろう。
船の上の化粧したオカマみたいなのがはなしかけてくるのも意味がわからない。

ゲイ映画であることの符牒?

164 :無名画座@リバイバル上映中:2007/05/13(日) 20:58:47 ID:JLNz8X3d
>>163
過ぎ去った青春とこれから来る未来を表してると思う。少し強引な解釈だけど。

165 :無名画座@リバイバル上映中:2007/05/13(日) 21:12:21 ID:zr1ckkmD
>>164
そういわれてみると、そうともとれなくないね。

・自らを理性で厳しく律していた=戒律の厳しい軍隊
・化粧のオカマ=死ぬときの化粧した自分

てことか。なるほど。

166 :無名画座@リバイバル上映中:2007/05/14(月) 15:50:53 ID:xDMbtJmG
原作では化粧して若い者に媚びる中年男を、主人公は内心馬鹿にしていた
その軽蔑していた行為を、まさに自分がやってしまう所に
主人公の悲哀が出てるんだよ

167 :無名画座@リバイバル上映中:2007/05/16(水) 01:25:14 ID:lNKjA3dj
これも原作の話しだけど、
冒頭では化粧した男に不快感を感じるのに、最後には自分が化粧をして身を滅ぼす
っていうパターンは、多分、エウリピデスの「バッカスの信女たち」のパロディーだ
と思う。バッカスの方は、デュオニオスの信女たちの祭りを見たいがために
女装した男が出てきて、主人公の王はこの男をしかるんだけど、最後には
自分も女装をして祭りを見に行き、そこで殺されてしまう。小説ではペストを
東方から来た神デュオニソスになぞらえる描写が何度か出てくるよ。


168 :無名画座@リバイバル上映中:2007/05/16(水) 02:55:47 ID:r3otzCIU
看護婦研修ビデオ(ちんこ処置
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=236063

169 :無名画座@リバイバル上映中:2007/05/26(土) 15:45:01 ID:ekt0WN5k
ツマンネ。2ちゃん的な言い方するなら連作絵画でくれ。
そうすりゃこっちで勝手に美の巨人たちプレイするから。
130分付き合った俺おつ

170 :無名画座@リバイバル上映中:2007/05/31(木) 15:28:18 ID:EudI1tlb
風と木の詩の、ナントカ言う金髪の美少年のモデルはこいつか
服装とか水着とか帽子とか髪型とか、ソックリだった気がする

171 :無名画座@リバイバル上映中:2007/06/01(金) 04:38:30 ID:oslrhTHX
これものすごくつまんなかった
別に美少年とも思わなかったし

172 :無名画座@リバイバル上映中:2007/06/01(金) 18:42:51 ID:7EQeof7z
まあヴィスコンティ的な美が分からずとも
生きていくことは可能だから、問題はないだろう。

ていうか分からないほうが軽やかに人生を
渡っていける健康な精神だろうから、いいことでは。

173 :無名画座@リバイバル上映中:2007/06/02(土) 13:22:34 ID:gi6hy5yB
アッシェンバッハの人生を砂時計に例えた話は好きだな
子供の頃はピンと来なくても、20歳過ぎると本当に駆け足で時間が過ぎて行く
音楽や美術関係の仕事をしている人間には、身につまされるんじゃ無いか
「真の芸術は人工で創れるものか否か」ってのは

174 :無名画座@リバイバル上映中:2007/06/02(土) 14:13:56 ID:YvW6mG6Q
↑の話を見て思い出したんだけど
先日掃除してたら小学生の頃に授業で書いた詩が出てきて、
人生を砂時計に例えて書いてあった。私はアッシェンバッハかw
とワラタ・・

175 :無名画座@リバイバル上映中:2007/06/09(土) 15:54:22 ID:K370TJva
これのリメイクのほうが好きだったな
ラブ&デスとかいうタイトルだったかな

大学教授と美青年の俳優のやつ

176 :無名画座@リバイバル上映中:2007/06/10(日) 18:49:53 ID:tlL28e5E
北村龍平のラブデスね


177 :無名画座@リバイバル上映中:2007/06/12(火) 16:39:26 ID:kvt+Q6bV
タジオが一言も喋らないでくれたところが良かった。
もしあの美しい顔でつまんないこと喋ろうものなら
すごいショック受けたと思うし、許せなかったと思う。

178 :無名画座@リバイバル上映中:2007/06/20(水) 15:40:23 ID:uCxngFZo
>>177
DVDだと、声変わりした低い声で結構喋ってるよ
「苺買って」とか「以後気をつけます」とか「ママ、貝殻あげる」とか
妹に向かって「嘘つけ」とか、板切れ持って「これ使えよ」とか
映画では字幕出なかったのか?

179 :おぼろ月夜:2007/06/20(水) 17:05:18 ID:HpKTTmIQ
これ邦画でリメイクしたら、キャスト誰がいいか漏れずっと以前考えたことがあった。
作曲家は、平幹二郎、美少年の母は鰐淵晴子なんていいと思ったw美少年は思いつかず。
でも、女性版だって作れるんじゃないかな、これ。
林真理子みたいな恋愛小説ばかり書いてるが、容姿は?の作家が沖縄かどこかへ。そこで、
自分の理想像の美少女を見かける。作家は歓喜するが、何故その容姿が自分じゃなかったのか、
あの美しさをどう作品の中で表現していいか苦悩と絶望に陥る。真の美しさは筆舌には尽くせぬ
ものだ!読者に伝えたい、でもどう表現するのだ???

180 :無名画座@リバイバル上映中:2007/06/20(水) 17:40:00 ID:N9D6i3Rr
おお、いいねえ。女性同士のも。

181 :無名画座@リバイバル上映中:2007/06/21(木) 13:59:54 ID:cOXsdzfs
>>179
ヴィスコンティの少年時代は、かなりの美少年だったと聞いた
元からブスい老女を使うより、かつては容姿端麗だったが老醜した女性芸術家を使う方が
悲哀さが滲み出て良いんじゃないか?
老女の過去=美少女、美少女の未来=老女と言う感じで、美少女の未来を暗示させる様な演出で

182 :無名画座@リバイバル上映中:2007/06/21(木) 15:30:21 ID:kDw8G7Wm
メリル・ストリープでやって欲しい。
あ、でもメリル様は今も美しいから無理かな・・

183 :無名画座@リバイバル上映中:2007/06/21(木) 16:01:33 ID:v4ARN5na
「スイミング・プール」って>>179みたいな話じゃなかったっけ?
見たことないけど。

184 :無名画座@リバイバル上映中:2007/06/21(木) 16:13:04 ID:kDw8G7Wm
>>183
それ、あらすじだけみて気になっていた映画だ。
監督はフランソワ・オゾンだし、そうかもね。

185 :無名画座@リバイバル上映中:2007/06/21(木) 19:53:55 ID:i+H6nfnx
女同士だと独特のエグさや滑稽さはなくなってしまう気がする
その代わり悲哀は増すだろうね

186 :無名画座@リバイバル上映中:2007/06/21(木) 20:00:11 ID:ArQLFaW6
女同士の方がエグそうな気もしないでもない。
たしかに滑稽さはなくて悲哀漂いすぎて
見るの辛くなりそうな気もする。
「ベニスに死す」は男性同士だから
ある種のファンタジーみたいに見れる部分あるのかもと思った。

187 :無名画座@リバイバル上映中:2007/06/21(木) 20:12:05 ID:kDw8G7Wm
>滑稽さはなくて悲哀

同意。
世の中がホモを笑えるのは余裕からくる滑稽さゆえ。
レズでは笑えない。

188 :無名画座@リバイバル上映中:2007/06/22(金) 01:02:45 ID:V28D4TM3
初老の爺さんが旅先で美少年に一目ぼれし、
チフスが蔓延しているのに、美少年恋しさにそのまま居座って
結局死んだ。

これだけ書くとキモくて馬鹿みたいな話だけど、
あの映像と音楽を伴うと、切なさや説得力に満ちた作品になっているから不思議。
こればっかりは実際に観てみないと本当に価値が分からない作品だね。

189 :無名画座@リバイバル上映中:2007/06/22(金) 11:02:09 ID:CDDTFht+
>>178
自分がテレビで見た時には
タジオのせりふには字幕がついていなかったような
アッシェンバッハがタジオと一言もしゃべらないままに
物語が終わる、ていうのが自分にとっては驚きでした

190 :無名画座@リバイバル上映中:2007/06/26(火) 12:18:25 ID:fr8ouhhZ
娼婦が美しすぎる
18、9かと思ったら、あの女優さん撮影時25歳と聞いてビックリした
それにしてもシルヴァーナ・マンガーナと言い、あの時代の女優は皆ウェスト細いね

191 :無名画座@リバイバル上映中:2007/06/26(火) 21:59:09 ID:syDkdlSv
この映画好きな人って、綺麗なもの好きだよね。

192 :無名画座@リバイバル上映中:2007/06/26(火) 23:53:23 ID:koLvKzcS
それはちがふ。
名監督という名前に騙されてるだけ。
非常に醜悪な映画といってもいい実は。

193 :無名画座@リバイバル上映中:2007/06/28(木) 18:05:45 ID:jvreiHAK
ヴィスコンティの名前は、この作品で初めて知ったよ
神々の黄昏とかタイトル名は聞いた事しあったけど
監督の名前は丸っきり知らんかった
綺麗な音楽に美と醜が上手く乗っかった良い映画だったよ
主人公の演技は下手糞だったけど

194 :無名画座@リバイバル上映中:2007/06/28(木) 19:11:25 ID:b3CIS802
たしかに主人公は演技うまくはなかった
だからヴィスコンティも演出工夫したんじゃないかなと
なんとなく思いました

195 :無名画座@リバイバル上映中:2007/07/25(水) 05:18:00 ID:jcG7qVaq
http://www.schirmer-graf.de/index/visconti_06_01.html
ヴィスコンティの少年時代。この頃はすごいもてただろうなあ。


196 :無名画座@リバイバル上映中:2007/07/25(水) 08:02:41 ID:2SRSNtYQ
美しい・・・
この写真だけならタジオより美しいんじゃないだろうか。
ほんものの貴族だし。
なんて説得力があるんだ。

197 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 13:21:45 ID:39YF0bIQ
>>195
何歳の時だろう?12-3際くらいかな
公爵家だったんだっけ
ヴィスコンティ屋敷の近所の花屋は、ヴィスコンティ家に配達する花代だけで
1年間の生計を立てられたと言うから、家中が花で一杯だったんだろうな

198 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:41:08 ID:5AuXGCEe
アッシェンバッハのお顔が、時々なぎら健壱に見えてしまうのは俺だけなのかなあ

199 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:46:39 ID:gcYcgp8V
>>198
それ今 おれが書き込もうと思ってたのになあ

200 :無名画座@リバイバル上映中:2007/07/30(月) 19:52:46 ID:8Q0uIq0L
↑すごい偶然だね君たち。

201 :無名画座@リバイバル上映中:2007/07/31(火) 14:16:03 ID:rN3HsdDF
欲を言えば、タッジオの髪がもう少し明るい金髪だと良かった
ああ言うのダークブロンドって言うの?水に濡れたり、暗い所だと茶髪に見える
プラチナブロンドに染めりゃ良かったのに


202 :無名画座@リバイバル上映中:2007/07/31(火) 17:12:54 ID:7lxuhijV
プラチナだと色味が軽すぎるので
重厚な金が良かったんじゃないかね。
ヴィスコンティの色彩感覚は優れている。

203 :無名画座@リバイバル上映中:2007/07/31(火) 21:39:33 ID:b0o3qnPG
よく、このタイトルで書き込みが続くね。

204 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/01(水) 03:46:49 ID:j1F0uFPg
原作では蜂蜜色の巻毛とあるからあれでよかったんじゃないかな。

冒頭の化粧老人も、ホテルに来る流しの楽隊の男も、タジオも
アシェンバハを死へと誘う死神の役割だったらしい。

シロッコに乗って疫病が流行ったり、街そのものが死にゆく(沈みゆく)街だったり
死の匂いが濃厚な映画だった。
回想シーンでアシェンバハの娘の死も描かれていた。

一番最初は吹き替えで見たが、タジオの台詞やマンガーノとの会話は訳されず原音のまま。
苺買って~とマーモ(母さん)しか解らんかった。


また原作だがタジオは病弱の設定。
あの一家はポーランド人。
映画では病弱なタジオを母親が気遣う様子が見て取れる。
病弱で甘やかされた一人息子。厳しく躾られた姉妹と違い
朝も一人だけゆっくり寝かされてる。
あの時代高価な果物(オレンジ)もタジオだけ与えられている。

病気のため短命であろうタジオの美しさが
アシェンバハを死へと誘う。

マーラーのアダージェットと海辺の老婦人が唄う歌も
腐敗や爛熟、死をイメージさせる。

ラスト、タジオが指していたのは彼岸(あの世)だったらしい。
徹頭徹尾、タジオはアシェンバハの美しい死神だった。

205 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/01(水) 03:59:14 ID:j1F0uFPg
ああ、それとアシェンバハがタジオに執着したのは
回想で出てきた少女に面差しが似ていたかららしいよ。
アシェンバハの晩い初体験の相手だったのかな。
監督はアンドレセンに似た女優をわざわざ捜したらしい。


人間は生まれた瞬間から、毎日少しずつ死に向かって歩んでゆくというけど
成長や経験=死に近付く、と考えれば、あの映画は
アシェンバハが少しずつ死んでゆくシーンの記録なのかもしれない。

というのはちょっと病的かな…

206 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/01(水) 08:31:44 ID:iH+diXup
>>1
パカヤロー

207 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/01(水) 12:23:03 ID:gzsJC/3S
このスレタイでも文句一つ言わず真面目に語るおまいら、大好きだよw

208 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/01(水) 16:35:49 ID:xw+PEMUz
なんかポルノ映画に実際ありそうなタイトルだね。

209 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/01(水) 16:56:33 ID:ejLaNUfv
ヴィスコンティも失敗作てんこ盛りの監督だけど
この作品だけは成功してるよな
ゴンドラでユラユラ運河をいくシーンのスロータッチが
あらゆるシーンとシンクロしてめざましい効果をあげてるんだな
もっともテレビの100インチ位の画面じゃわからないだろうけど

実に魅惑的な映画だけど
不思議に思うのは、ヘボに毛の生えた程度の監督だったヴィスコンティになんでこんな
神懸り的な傑作が撮れたんだろうってことだよな
真面目にやってたから、キャリアの最後になって映画の神様が微笑んでくれたって事ですかね

その後はまた失敗作に逆戻りだけど



210 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/02(木) 09:05:38 ID:ORN45Hcy
このスレ立てた人はペニス・ベニスどっちのつもりだったのかな?

211 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/02(木) 11:32:56 ID:4anvsZJd
ペニスに決まっておろう。

212 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/02(木) 13:45:35 ID:bGywLvSB
>>204
あの映画は第2世界大戦争前だと思うので、1930年代頃だと思ってるんだけど
その時代ってオレンジは高価だったの?
夏のイタリアってオレンジ普通に売ってそうだけど

213 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/02(木) 19:43:33 ID:ORN45Hcy
>>211
その割にみんな無理してがんばって映画の話しているね

214 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/02(木) 20:54:54 ID:228Q04pb
>>209
好きこそものの上手なれ

215 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/03(金) 12:48:33 ID:S5qLQxhc
前は海外俳優板だかに、アンドレセンの単独スレがあったと思うんだが
もう無くなったのか

216 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/03(金) 14:19:03 ID:gsi2bHNk
1本しかないしね。

217 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/03(金) 15:01:13 ID:5jMg+OwN
だれか、ちゃんと映画「ベニスに死す」を立てなよ。ペニスに死す に書き込むのは恥ずかしくないの?

218 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/03(金) 16:17:09 ID:gsi2bHNk
おまいがおっ勃てろ。

219 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/04(土) 22:29:23 ID:xoWEQX8+
やっぱ俺のベストワン映画だわ。

220 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/05(日) 18:35:38 ID:glR0HIiT
この映画実際はどっかの島で撮影したらしいな

221 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/05(日) 20:24:13 ID:8idFd6Mb
素晴らしい情報をありがとう

222 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/05(日) 22:28:32 ID:vdZly9r3
ヴィスコンティ自身「ベニス」は気に入ってたのかな?
自分で一番好きなのは何だったのだろう。

223 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/06(月) 07:40:18 ID:MAD+K9oY
>>222
ダーク・ボガードは気にいってたんだな
自分の最後の作品にしてもいいと言ってたらしい
そりゃそうだろな

224 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/06(月) 14:33:54 ID:5B9auQrz
DVD観て驚いた
一番最初に撮影したシーンが、教授が化粧してタッジオにストーカーやるシーンだったんだな

225 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/11(土) 10:14:12 ID:OT+kIr0z
>>201姉妹たちは髪の色も服も全体的に黒っぽく統一し
金髪のタジオは白くて明るい服を着せることで、
あの一家の中で唯一の太陽のように光り輝いて見えるようにしたらしい。
昔読んだ『ヴィスコンティの遺香』
っていう本に書いてあった。図版が豊富で豪華(ヤフオクで結構高値)

226 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/11(土) 17:47:23 ID:9DLdY8al
>>222
ルードイッヒでは

ヘルムート・バーガーが一番のお気に入りだったと聞くし

227 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/12(日) 02:33:48 ID:rlGzpqrr
私のいちばん愛着のある映画?
いやちがう、『夏の嵐』ではない!『若者のすべて』だ。

1976年のIl Mondo誌の取材に本人はこう応えてる。


228 :無名画座@リバイバル上映中:2007/08/12(日) 03:34:54 ID:Wp5Sa+s6
ぺ、ペニス?


コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/08/25(月) 05:07:15 | | #[ 編集]
アウトドアショップ総合案内所
アウトドアショップの検索サイト。東京、新宿、大阪、京都、神奈川などアウトドアショップに関する各種情報をお届けしています。 http://magnate.stuartmembery.com/
2008/08/25(月) 17:23:43 | URL | #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2008/12/15(月) 18:36:37 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/01/03(土) 23:51:44 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/01/04(日) 00:39:28 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/01/04(日) 07:49:56 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/01/05(月) 15:08:26 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/01/18(日) 07:21:47 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/01/20(火) 19:58:22 | | #[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。